読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々映画徒然。

ノートに書いていた映画備忘録をデジタル化します。

Captain America Civil War

これも公開初日4月29日に見たのに更新し忘れ。

いまさらですがつらつらー。

 

割と期待してたんですよ、本作。

BvSの大成功を見て、こちらMCUも楽しみで楽しみで。

でもねー、実際見てみるとねー、辛かった。

爽快感よりも悲壮感が全編に漂う。はー。

 

まず、褒めようね。

構成はすごい良かったの。

ニューアベンジャーの活躍と、その実態。

確執を経て、ファン待望の総決戦。

そして、後半からは

キャップとバッキーとトニーにのみ焦点をあてて

物語を締めにかかる。

 

でもさ、最後の謎っていうのがイマイチ身内問題すぎて、

そっかー悲しいねー、ってなってぱっとしなかった。

あと、ずーっとトニーが悲しい、不運なのが悲壮感の原因かな。

救われて欲しいよ。

ただでさえNY決戦後みたいに多感な子なんだから。

最後までケンカしっぱなしというのは疲れるね、うん。

やっぱりBvSは偉大だった。

MCUは風呂敷広げすぎて

まとまりがつかなくなってる印象。

ここでさらにGotGなんか出てきたらどうなることやら 笑

 

あ、あと、最後に一つ言っていい?

あのさ、

全員私服ださくね!?

 

(1)