読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々映画徒然。

ノートに書いていた映画備忘録をデジタル化します。

le petit prince

目黒シネマ2本立ての2作目。
「リトルプリンス 星の王子さまと私」。

一度劇場で見ているがその時は吹き替え。
ジェームズフランコの狐が聞きたかった!

何度見ても秀逸なのが音楽。
この映画見たいと思ってたのも
たまたまYouTubeでハンスジマーの音楽をサーフしてたときに見つけたのがきっかけ。
冒頭から音楽で観客を引き込む。
こんなにも音楽が引っ張っている映画はほんとに初めて。
サントラは日本で発売されてないようなのがほんと残念。
もう直輸入するか…

素晴らしい琴線にのっかって進む物語も優しい。
さすが星の王子さまの公式続編。

前半は原作の復習。
むかし読んだ原作がユニークなストップモーションで蘇る。
この映画の前半は完璧すぎる。

物語は後半、「私」を中心に動き出す。
現在風に悪役の登場があるものの、最後の締めは原作を大切に思いやる。
泣きたいときに素直に泣かせてくれる、安心して見られる。

はあ、ほんとサントラ欲しい…


(2)